USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

会計_USCPA取得の意義

夢は出来るだけ早く叶えた方がいい

有休取りました。3連休。 土日は小さい子供がいると結局何やかんやで時間に縛られるので、平日に有休が取れるとまたやれることも違ってきます。 今日は江東区東陽町の免許センターに行ってきました。中型バイクの検定に合格したので、それを免許証に追加する…

無事昇格しました。

ちょっと前の記事で、急遽昇格試験を受け流ことになったことを書きました。 その結果が9月末に出ておりました。 合格。シニアスタッフになりました。チームリーダーあたりが背負う肩書きになるので、私としては7月にチームリーダーになっていたので仕事の変…

通訳案内士の英語試験免除にTOEICが追加

土曜日の朝です。今週は梅雨でずっと雨が降っていたのですが、珍しく晴れていますね。外に散歩にも行きたいのですが、娘がまだ小さすぎるのと、地方なので歩いたところで何もないので、ブログを更新しています。 5月に受けたTOEICの点数はまだ出ておりません…

久しぶりにUSCPA取得して良かったと思った

USCPA取得の意義。 2年半かけてUSCPAを取得した結果、どんな良いことがあっただろうか。 一番大きいのは転職のパスポートになったことです。特に2回目の転職、すなわち実務未経験からの事業会社経理への転職は間違いなくUSCPAが無いと困難を極めていたはずで…