読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

和訳の質が悪いと

先週で何個もの締め切りギリギリタスクを消化し山を越えたと思いきや、上司からのフィードバックが早々に方々から帰ってきて再び終電生活です。

先日書いた和訳のフィードバックも帰ってきました。

...
質が低いです。カタカナ多いし、英語のニュアンスを汲み取れてない。
...

痛いですね、ここまではっきり言われました。。

このフィードバックで非常に印象的なのは英語のニュアンスを汲み取れてない、、ですね。正直、英語は日本語ほど行間を読まない言葉であり、翻訳も文法と単語を機械的に変換するだけでそれなりのものができるかと思っていましたが、そんなもんじゃないんですね。

上司からは慣れ、と一言言われただけなので、これから具体的にどう和訳の手法を変えるべきかははっきりしませんが、次からは英語のニュアンスを汲み取る、これを心において取り組もうと思います。いつかは見えてくるものがあるでしょう。

その前にその上司に詳しく話を聞けるタイミングがあればいいんですが、、、私よりはるかに忙しい人なのでなかなか無理でしょうね。