読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

オンライン英会話 150回目のレッスン

今日は良い天気でしたね。午前中はジムで運動をして、午後は自宅の窓辺で4時間ほど仕事をしていましたが、どこかからの鳥の鳴き声も心地よく、春らしい良い天気の中で春らしい一日を満喫できました。 今日はこつこつと続けているオンライン英会話Bizmatesの150回目のレッスンです。2014年になってからは47回目のレッスンとなります。2月は地獄の忙しさで全く受講できなかったのですが、最近はペースも再び安定してきました。 私は実は数年前に通学型の英会話を会社の補助を受けながら通っていたのですが、確か9ヶ月間で60回程度のコースを期間内で消化するので手一杯で結局最後はやっつけみたいになって結局全く身に付かなかった苦い思い出があります。 そう考えると、昨年の9月から初めて8ヶ月で150回も続いているのは、オンラインの気軽さと、Bizmatesのマイルストーンが明確なカリキュラムなのかなと思います。Bizmatesは原則として一回のレッスンで一つのトピックを完結させ、20トピックが終われば次のランクにあがります。テキストは1本道で後ろのページに戻ることや分かれ道はなく、ずんずん進んでいくのみです。その辺の明快さも心地よいですね。 英語の成果のほうも個人的には現れていると思います。特にアウトプット。一回25分と時間は短いものの、短いスパンで何回も受けることが出来るので、前回上手く表現できなかった言葉を忘れないうちに次のレッスンで意識的に使うようにしています。すると、自然と使える表現が増えていくことを実感しています。ちなみに、今日は人口増加の「増加率の度合い」という表現が詰まってしまったので、次は無理やり使おうと思います。rate of growth/changeとかですね。 一方で、リスニングについてはちょっと悩んでおり、フィリピン人の先生の言葉ははっきりと聞き取れるようになって来ていると思うのですが、ネイティブの英語がまだまだなのです。こちらはドラマ英語のほうで手当てしないとフィリピン人英会話では限界がある気が今はしています。