読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

オンライン英会話、負荷増

前回の投稿で、ネイティブ英語に対応するためにフィリピン人英会話での負荷を高めて欲しいと事務局に依頼しました。

その後のレッスンの状況です。

明らかに、今までと比べて講師の会話スピードが速くなりました。レッスン中の緊張感が変わり、集中していないと聞き逃しそうになります。 そのおかげか、テキストが進むスピードも上がりました。通常2回のレッスンで終わらせる分量を、私の場合結果的に1回で終わらせることが出来ているとのこと。テキストが早く進むということは新しい情報をより短期間でインプットできることですので、それも良い変化だと思います。

これで、私の現状唯一の会話練習ツールであるオンライン英会話を出来る範囲ですが、テコ入れする事が出来ました。

ネイティブの独特の聞きづらさに完全対応というのは難しいかもしれませんが、ありがたいです。 なにより驚くのは、フィリピン人講師の高い英語力です・・・今までのスピードはやっぱり手加減していたのですね。彼らがどのようにして英語をここまで高いレベルまで培ったのか、非常に興味深いです。