読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

オンライン英会話 イギリス英語を話すフィリピン人講師と出会う

ゴールデンウィークも終わりですね。皆様は楽しく過ごすことが出来たでしょうか? 私は、実は明日一日だけ会社に出社し、そこからまた4連休を有給で取得しているので、この連休は前半戦終了、という感じです。後半戦は妻と四国に旅行に行くため、本日までの4連休はおとなしく家の周辺であまりお金も使わずに過ごしました。

 

何をしていたかというと、主には趣味の格闘技(これも英語に関連するトピックがあるので、そのうち書きます)、読書、そしてオンライン英会話です。

 

特に、英会話は連休の間、毎日25分、欠かさずやりました。 この連休中、良い講師と出会いました。 それは、イギリス英語を話す講師です。 私がレッスンを受けているBizmatesは講師毎のプロフィールとともに、自己紹介音声も公開されているため、彼らがどのような英語を話すかを事前に確認することが出来ます。 基本的に私は新しく登場した講師がいれば好奇心で予約することが多いのですが、本日見つけた講師は自己紹介音声を聞いたとたんにそれと分かるイギリス英語。即、予約しました。 レッスン開始。

 

最初の挨拶の発音からイギリス英語で、私にとっては課題となっているオーストラリア英語に慣れるにも役立つ訓練になりました。彼女いわく、両親がイギリス英語を話す影響、だそうです。

 

今回に限ったことではないですが、フィリピン人講師でも発音は本当にさまざまです。アメリカっぽい講師が多いですが、どこか中国っぽかったり、様々なバックグラウンドの英語を話す方の集まりですね。面白い。 2日連続で書きますが、フィリピン人英語、本当にすごいです(国民全員ではないのは、私自身現地に2週間滞在したことがあるので認識しています)。 自分のレベルが上がるほど彼ら、彼女らの実力を思い知り中です。 フィリピン人英会話、今後も期待しています。