読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

久しぶりに英語のことを書きます

このブログのタイトルにあるとおり、私の自己啓発の中で英語は大きな位置付けで、過去数年はかなり気合を入れて英語を勉強してきました。

ちなみに、改めて書きますが私は英語圏の長期滞在経験はなく、1年前に受けたTOEICは870点という、中途半端な英語力の持ち主です。ノンネイティブならまあ大丈夫だけど、ネイティブの英語はお手上げ。

前職の会計事務所では仕事で書く文章の半分は英語で、たまにですが英語しかわからないネイティブの同僚と仕事しないといけなかったりで、かなり尻に火が付いている状態でした。そのおかげでオンライン英会話も昨年だけで100レッスン受けたりしてレベルアップさせてきました。

2015年の今の英語の勉強は?

残念ながら1月半ばからストップしています。

フィリピン人のオンライン英会話はお気軽なのですが、レベルが上がるにつれて成長曲線がガクンと緩やかになってきたのを感じ、次のステップに向けて休止にしました。そのあとすぐに別のことをやろうと思ったのですが、そのタイミングと丁度重なって子供が生まれました。

そういうわけで、今は英語の勉強は皆無です。加えて現在は完全に英語を使わない仕事をしているので、優先度を下げている状態です。むしろ今は会社のマニュアルを読んだり数学で思考力に刺激を加えたりしています。

じゃあ英語はもういらないし、やらない?

そんなことはありません。むしろ、私はかなりの確率で数年後に海外駐在することになると思います。そういう会社に転職しましたし、実際に会社に入ってからも経理メンバーがジョブローテーションで普通に海外に異動になったりするのを見ています。だからやらないといけません。

そろそろ始動します。その決意と言うか、書くことで始めるきっかけになるので、書いてみました。