読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

最近忙しいです。 / TOEIC 受けてきました。

やっと更新できました。単純に、仕事が忙しくて時間がありませんでした。

コンサルファームや会計事務所を辞めて大手上場企業に転職すればのんびりした生活が待っている、とはいきませんね。

まあのんびりしたくて日系メーカーに転職した訳ではないのですが、本音としてはもう少し余裕を持った日常を送れるかなとは思ってましたが。。

ここらへんの話もしたいのですが、5月25日(日)にTOEICを受けてきたので、過去の記事に勉強してる状況を書いた以上、もちろん書かないわけにはいかないですね。

正直、この前の更新した後、決算業務が爆発してしまい、殆どTOEICの勉強はできずじまいでした。やっていたのは通勤の車の中でpodcastを聞いていたくらいでしょうか。そういうわけで、上り調子のまま受験はできなかったのですが、それはしょうがないです。USCPAを勉強していたときも受験の直前になって思うように対策する時間が取れなくなったこともありましたし、そういう中で合格してましたしね。

要は、こういう突発があったことを恨んでもなにも変わらないし、できなかったことは次またやればいいんじゃないでしょうか。

当日は地元にある国立大学で受験して来ました。大学って緑が多くて、人が少なくて、気持ちがいい空間ですね。初めての場所なのに懐かしい気分になりました。

受験するまではちょっとTOEICのリスニングを一通り流してこれまでの勉強内容を確認。最初の単語は聞き漏らさない、時制も含めて動詞をしっかり捕らえる、ですね。

そして本番。

リスニングは思ったより難しかったです。特にpart1の写真問題とpart2の短いやり取り問題。ここは本来全問正解を狙うべきところなのですが、なぜか上手く聞き取れなかった問題が多く出ました。逆にpart3とpart4の長文系は思ったよりわかりましたね。

リーディング。懸念していた時間配分ですが、結果的に最後1分くらい残して全て完了しました。淡々とこなしていきました。改心の出来というわけではないですが、やるべきことはやった感じです。

予想得点はどうでしょう。正直なところ、リスニングの前半で結構落としていると思いまして、リスニング430点、リーディング410点の840点くらい、と予想しておきます。