読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

おすすめ英語学習ツール紹介 「NHK ニュースで英会話」

明日7/20(月)は海の日です。

しかし、私の会社は祝日の概念がありません。

メーカーということもあり、基本的に週5日の稼動を保つほうが生産計画が立てやすいからだと思います。

そして祝日に働く分、休みはゴールデンウィークや盆休み、年末年始休暇に寄せているとのことです。この期間に大規模な設備導入工事等があればやってしまうという理由もあります。

個人的には…カレンダー通りに休みたいんですけどね。

今回は、私が英語の勉強に使っているツールを一つ紹介します。

それは、NHKの「ニュースで英会話」というインターネット学習サイトです。

普段、ポッドキャストや海外ドラマで日常的な英会話を聴いているのですが、ニュース英語が不足していることを最近感じていました。

海外ドラマの英語をどれだけ聞いても、ニュースが聞き取れるようになるのはかなり難しいというのが私の考えです。知らない表現は聞き取れないからです。

コメディを聞き取るにはコメディを聞くこと、ニュースを聞き取れるようになるにはニュースを聞くこと。それが一番の近道だと思います。

しかし、なかなか継続的に学習できるツールが見つかりませんでした。まず思いつくのがCNNとかBBCとかですが、音声とスクリプトがちゃんとセットになっているコンテンツが見つからない。インターネットでほかにも探したものの、使い勝手が悪かったり、興味のないニュースばかりあがっている情報サイトだったりでした。

そこで、一周回って辿り着いたのが、日本発信のNHKのコンテンツです。

これはNHKが国内外のニュースを海外に発信する「NHK ワールドTV」から平日毎日一つずつニュースをピックアップし、映像音声とスクリプトと解説がセットになって紹介されています。

各ニュースは1分前後とコンパクトで、毎日ちょっとずつ学習を積み重ねるのが好きな自分にとって最適な教材です。このくらいのボリュームなら、海外ドラマの学習と同時に進めることもできますしね。

もちろん、無料です。アカウントの登録は必要ですが、そんな複雑ではありません。

初めて何週間かたちますが、良いです。

思ったとおり、海外ドラマは少しずつわかるようになってきても、こちらは殆どわからなかったりします。そしてスクリプトを見ると、知らなかったり耳では聞いたことがなかった表現であることが多いです。

ちなみに、こちらのプログラムは地上派でもやっているかと思いますが、私は毎日更新されて内容もコンパクトなこちらがしっくりきています。

是非、お勧めです。