読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

ネイティブのオンライン英会話 体験②エイゴックス

11月も終わりですね。12月で2015年も終わり。師走はあっという間といいますけど、それって多分12月になってから初めて年の終わりに気づく人が多いからなのではないでしょうか。

 

今回はネイティブのオンライン英会話スクール感想編の後半です。

紹介するのは「エイゴックス」です。

現在、私はこちらのスクールでレッスンを受けておりますので、10回程度レッスンを受けた内容も含めて感想を書きます。

準備はスカイプのみ

前回書いたECC外語学院は受講前からのカウンセリング・システムの設定などきめ細かい、悪く言えば煩わしいステップを踏む必要がありました。
エイゴックスは非常に簡単です。
スカイプを持ってさえいれば、即座に無料体験レッスンを受けることが出来ます。
事前のカウンセリングなどはありません。というより、受講者のレベル分けがありません。自分がどのレベルにいるかは、毎レッスン後、「あなたはこのくらいのコミュニケーションレベルだと思います」という評価がもらえるのでそれで判断することになります。

体験レッスン開始

スカイプを使ってのレッスン開始です。
初めて体験レッスンを受けたのは実はECC外語学院の体験より前で、それが初めてのネイティブとの英会話だったのですが、やはりフィリピン人との違いを感じました。当然ながら、ネイティブと話をしているという緊張感と負荷を感じました。
特にテキストを見る訳ではないので自己紹介から始まりそこから話をいくらか膨らませた感じで25分の会話が終了。

レッスンプラン

レッスンプランですが、特にコースがあるわけではなく、毎回のレッスン毎にやりたいことを意思表示して予約することになります。レッスン内容の選択肢は例えば以下のような選択肢があります。
・フリートーク(トピックはお任せ or 指定)
・オリジナル無料テキスト(日常会話 or ビジネス会話)

レッスン料金

ホームページでは「驚きの350円から」と謳っていますが、そこまでの値引きを享受するには毎月56回受講するコースで、かつキャンペーン講師と言って一部半額で受講できる講師を毎回予約した場合なので、現実的ではないです。

実際には1レッスン1200円が基本でそこから月間レッスン数を増やして100-200円くらいの値引きを受けられるくらいが目安です。

週2回*4週間レッスンを受けても9600円程度になります。

良いところ

・安い!

ネイティブ講師でこのレッスン単価はとてつもなく安いです。講師はちゃんとネイティブです。

・お手軽

煩わしい手続きがありません。チケット制を選べばレッスンに必要な分だけ直前にチケットを買えばいいのでレッスン料の垂れ流しがありません。

入会金などの付随費用もないので、とりあえず入会して気が向いたらレッスンという形も良いと思います。

・講師の質

講師の質は「ちゃんと選べば非常に良い講師がいる」です。もともとネイティブですし、非常に満足度の高いレッスンを受けられることも多いです。

ただ後述しますが、手抜き講師を引いてしまうことも・・・

・レッスンをカスタマイズできる

レッスン内容は事前にリクエストできますので、やりたいことや要望(早口/ゆっくり目でしゃべってくれ など)を伝えることで自分の理想に近づけることが可能です。

不満なところ

・受講生のレベル分けがない

英会話スクールには受講生をレベル分けしてステップアップを実感できる体系にしているところが多いですが、エイゴックスはそのような制度はありません。あくまで自身がステップアッププランを組み、講師とのやり取りを通じて成長を感じていく必要があります。下手をするとレッスンをだらだら受けているだけになる可能性もあります。

・手抜き講師が存在する

これは私が過去、本契約したどのスクールにもいました。。手抜き講師の問題。エイゴックスにもいます。「事前のリクエストを無視する」「なげやりな短い質問を投げてくるだけ」など。でもここまで格安の割には少ない気がしますが、一回あたると精神的ダメージがでかい・・・

全体として

全体としては「試す価値あり」です。なにより安く、ネイティブ講師ならではの刺激があります。レッスンも今のところ結構な確率で満足度の高いレッスンを受けることが出来ています。

ということで、私はしばらくエイゴックスを続けます!