読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

コンサルとメーカーの夏休み。そしてあしたから仕事

夏休みが今日で終わります。

メーカーに入社して2年目。8月は夏休みがあるのが当たり前に感じるようになりました。そして私の会社は祝祭日は休みではない分、長めに設定されます。今年はたっぷり10日以上休むことが出来ました。

 

そういえば、コンサル時代は夏休みはどうだったのか?

 

制度としてはありません。ただし慣習として有給を何日か取る感じでした。

良い面としては、お盆をずらして閑散期に旅行出来たことです。でも反面、タイミングを逃すと結局取れなかったりしました。クライアントを多く持つほど休みが取り辛くて大変で、とったとしても旅行先で仕事をしてたことも・・・

 

どっちが良かったかというと、うーん、どっちでも良いですかね。コンサルの柔軟なスタイルでいつでも取れれば最高なんですけど、いかんせんクライアントの要望が優先でしたし自由にはいきません。

 

今年の夏休みは三分の一を国内一人旅、三分の一を妻の実家、三分の一を自宅でゆったり過ごしたり覚えたてのゴルフの打ちっ放しに毎日行ったりしました。

 

1歳の娘がいると夜泣きやらイヤイヤ期やらでどうしても完全な自由にはならないのですが、これも今だけしかできないこと。それも含めて良い休日でした。

 

そして、今年は休み中に自己啓発を全くしませんでした。

去年は通訳案内士、その前は転職活動、その前はずっとUSCPAと、何かとせっせとやっておりましたが今年は本当に何もしませんでした。おかげで随分楽に過ごした感じです。

明日から仕事始め。有無を言わさない繁忙期に入ります。

嫌です。

でも、これだけ休んだのだから頑張らないといけないですね。

嫌な思いは長く引きずるけど、楽しい思いはすぐに忘れる。余韻なんでありゃしない。

でも、そんなもんですよね。

よし、夏休みは終わり!切り替えます!