読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

2Q決算終了。なんとか乗り切った。本当に、なんとか。

更新が1週間位止まりました。

この間、起きている間はずっと仕事。朝から晩まで。

2Q決算です。

四半期報告制度になった今は中間決算とは言わないのかな、多分。

とはいえ、2Qは1Q、3Qとは比べ物にならない業務量。
最たるものが棚卸。

工場の部品や仕掛品、完成在庫とかを全て数え、さらにそれがいくらの価値があるかを算定していきます。

むかし小売店でアルバイトをしていた時にもやってましたが、うちの工場はとてつもなくでかいので仕事量が半端なく多い。4ヶ月くらい前から段取りを組んで当日はラインを休止して工場全員で一丸で動きます。

経理は最終的な元締めなので当日の采配や締め後の集計作業、価値算定作業で凄まじい季節労働が発生します。

しかもそれを通常の月次決算を締めながら行うのだから恐ろしいったらなんの・・・

今回、私がチームリーダーとなって初めての棚卸。
この人数が減らされてるなかでこの1週間をどう乗り切るかが自分に懸かっている。

このプレッシャー。

疲れました。

自分はもとより、 チームメンバーも全員毎日早出とフル残業だし、システムトラブルや人為ミスも多発して常に神経は張り詰めたまま。

仕事辞をめたくなる気持ちと、興奮して楽しい気持ちが交互にやってくる。複雑な心境の1週間。

結果的にはいくつか失敗もあったけど、致命傷にはならずに終えることができました。

いや、来週は反省会しろと言われてるな。。

でも、個人的にはなんとか切り抜けたことでホッとしているのが正直なところ。

あー、つかれた。でも良い経験だった。

殴り書きですみませんが、ブログに書くと気持ちが落ち着きやっと決算が終わった感があります。

来週からは数ヶ月ぶりに平常運転に戻していきます。