読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

普通に働きたいだけなのに、なぜ難しい

相変わらず今週も子育ての合間に仕事をしている。

 
バカらしい。
 
私がコンサルを辞めて事業会社に行った理由は大きく2つ。
 
海外に行く事。
激務な環境から脱出する事。
 
CPAをとり、英語も勉強し、海外事業も多く手がける大手一部上場メーカーに転職できた。
 
ハッピーだった。その時点で夢がかなったようだった。
 
でも、入社から約2年経った2016年12月現在。
 
まだ夢は叶ってない。
 
前者の海外はまだしも、後者の仕事環境さえ充足出来てないとはさすがに思わなかった。
 
いやもちろん会計事務所の頃よりはずいぶんマシだが・・・
 
それでも、正直
こんな筈ではなかった。
 
そういう気持ちだ。
 
ある程度忙しいのは構わないが、サービス残業はごめんだ。
 
そもそも法令違反ではないか。
私は普通に働きたいだけなのだ。普通とは、普通に法令を遵守している企業で働きたいだけなのだ。
 
なぜそれが出来ない。
 
こんな環境に長らくいると、この国はもはや普通に働ける企業そのものがないように感じる。
 
普通に働かせてくれー
 
多分こんな感じのブログ更新がしばらく続きそうです。
 
それが私の「今」を一番表しているからです。
 
変に強がるより良いと思っています。