読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USCPAその後、経理転職その後

コンサルファーム→BIG4会計事務所→東証一部上場メーカー経理。米国公認会計士(USCPA)。海外行きたいけど、当面、国内勤務。中途半端な英語をモノにしたいと日々考えたり動いたり。

酔いに任せて揺れる心を

ビール飲んでます。もともと酒にあまり強くないのでひと缶飲んだらもうフラフラです。

毎年この時期は来期の予算を作ってて、一年で最も忙しく、気持ちが張る時期になります。出張もするし、相変わらず残業も多くハードな日々を過ごしてました。

昨日やっと、策定数値に目処がつきました。今週はやっとホッとできた感じです。

でもホッとしたのもつかの間、来週からはまた月次決算。そして3月は工場棚卸がある。とにかく仕事に切れ目がありません。

前職の会計事務所も同じように仕事に切れ目がなく、疲弊しきってました。一度にクライアントを10件くらい背負ったら当然に休めないですよね。

それが嫌になって転職したのに。あれから2年、結局万年繁忙期の世界に生き続けています。

みんなそうなのかな。そうであれば日本という国は生きにくい社会ですよね。

もっとマッタリ過ごしたいですね。

一部上場巨大メーカーに勤めたら組合も強いし人材も豊富だし安泰だと思ったのにな。

なんか思惑が違ったな。

こんなに忙しいならもっとやり甲斐のあるのある仕事をしたいな。

転職??

んー、そこまで吹っ切れるか??

揺れる揺れる。

そもそも、自分は何がしたいんだったっけ?

いまの仕事ではないような。。

混乱してます。

生きるって難しいな。